繰り返すカンジダ症の対処法

以前数回カンジダ症を発症し、とても辛い思いをしました。

その時に知ったことなのですが、カンジダ症と言うのは、誰もが常に持っている菌が、抵抗力を失くしたときに悪さをするだけらしいです。

なので、対処法としては、常にストレスを感じないこと、しっかり休息を取って疲れを感じないようにすること、抵抗力免疫力のつく食べ物をしっかり摂ること、などになります。

でも、それでも1度カンジダ症を発症すると繰り返しやすくなり、ちょっとした睡眠不足でもすぐにかかってしまう場合もあります。

そこで、私が特別気を付けているのは、洗いすぎずに清潔を保つこと、です。

石鹸でゴシゴシ洗ってしまうと、余計にいい菌も洗い落してしまうことになり、結果としてカンジダになりやすくなってしまうのです。

お湯でこまめに洗い流したり、オリモノシートなどを使用して数回取り替えるなどの清潔を保つことは大切です。

また、抗生物質を飲むことで発症しやすくなることもあるので、風邪を引いたときもむやみに薬を飲むことを避けるようになりました。

そして、下着の締め付けも良くありません。

きつすぎるガードルなどで密閉し、夏場汗などで蒸れると発症しやすくなります。

適度に風を通せるような、通気性のいい下着を使用するといいでしょう。

それでもどうしてもかかってしまった場合は、最初は婦人科で検査し、治療してもらうことが大切なのですが、同じ症状を何度も繰り返すようであれば、市販薬で対処も可能です。

この場合、患部も指先もしっかり洗い流し、清潔な状態で塗り込む事が大切です。

しっかりケアすれば、数日で治るものなので、その後は繰り返さないように、睡眠不足や疲れ、ストレスなどの解消を心がけるといいでしょう。

(北海道 しゅうさん)




何度も繰り返すカンジタ症の私の対処法

【人気記事】再発するカンジダ膣炎を格安の市販薬で治しています。

私は今までに何度でも、このカンジタ症になりました。

そしてそのたび思うのです。

「何かいい対処法はないのだろうか」と思うのです。

体の免疫力が下がってくると、すぐにカンジタ症になってしまいます。

私の場合はストレスが原因だったと思います。

そして生理の後にも、よくなったりしました。

毎日清潔を保つ事も大事です。

そしてストレスを感じない毎日をおくることも、とても大切なのです。

私はそんな時には膣錠を飲んでいました。

それはお医者さんからもらったもので、それが一番私に効くからなのです。

今まで市販のお薬も試したこともありました。

でもやはりお医者さんに診てもらうのが一番だとわかったのです。

話しを聞いて、状態を診てもらってその状態にあった薬を飲むのが一番だとわかったのです。

それにストレスを感じないで、毎日規則正しい生活をする事はもっと大事なのです。

カンジタ症になるべくかからないようにすることです。

今まではなったら、薬を飲んでいました。

でもカンジタ症にならないようにするのも、もっと大事だったのです。

かゆみが始まったら、すぐにはひきません。

だからあのかゆみを感じる前に、なんとかカンジタ症にならないようにするのです。

毎日清潔な下着を身に着けて、生理中にもちゃんとこまめにナプキンを替えるのです。

このちょっとした手間が、カンジタ症の対処法になっているのです。

これで私は何度も繰り返していた、カンジタ症にならないようになったのです。

(三重県 みみりんさん)

【人気記事】再発するカンジダ膣炎を格安の市販薬で治しています。