ガンジダをプロバイオティクス(善玉菌)のサプリメントで予防しています。

【人気記事】再発するカンジダ膣炎を格安の市販薬で治しています。

皆さんはガンジダ症という性感染症をご存知ですか?

このガンジダ症はストレスや栄養不足などにより皮膚や膣などでガンジダ症状が発生します。

ガンジダの菌を予防に効果のあるサプリメントがあります。

◎オレガノオイル
 このオレガノオイルはガンジダ菌には大変効果のあるの成分があります。オレガノオイル0.25mlでガンジダ菌を防いだという確認が出来た研究結果も出ています。ナイスタチンという成分でイースト菌を抑えることも出来ます。

◎プロバイオティクス(善玉菌)
 このプロバイオティクスにある、ビフィズス菌やアシドフィルス菌でバクテリアが定常なバランスを保つことが出来るのでガンジダ菌が増加することを十分に防ぐことが出来ます。

またガンジダ菌によりガンジダの症状が出ているときには食べ物には気をつけなくてはいけません。

糖分をほしがる傾向になりますので、デザートやアイスなどの甘いものを避け、果物やアルコール分の強い食事、塩分の高い食事も避けましょう。

またその代わりにオイルやナッツ系、魚や卵などの炭水化物低めのものを積極的に食事に取り入れておくと、ガンジダの症状を軽減することが出来ます。

ストレスを原因にガンジダにかかってしまうこともあるため、ストレスを貯めないような心がけをすることも必要です。

睡眠時間をしっかりとり、きちんとした食事を心がけ、嫌なことはすぐに忘れてしまうといった心の整理もしておくと、ガンジダ症状の軽減には非常に有効になるでしょう。

(福岡県 まいさん)

>>おすすめのプロバイオティックスの購入はこちら




カンジダの苦しみから解放されるサプリがあります。

カンジダまったく悩まされる事の無い人もいれば、一度掛かると繰り返し苦しめられる人もいる、なかなか厄介な存在です。

発症する場所が場所なだけに、性病の一種と思われがちなカンジダですが、その正体はカビの一種なので、風邪などと同じただの感染症なんですよね。

カンジダを引き起こす原因は、カンジダ真菌によるものですが、カンジダ真菌そのものは誰の体にも住み着いている常在菌の一つです。

デリケートゾーンの洗いすぎによる常在菌バランスの乱れ、下着や生理用品等による蒸れ、抗生物質の服用、睡眠不足やストレス、消化不良等による免疫力の低下など、カンジダが発症する原因はさまざまですが、再発させない為には免疫力を高めれば良いという事になります。

●乳酸菌
腸内環境を良くして免疫力を強化することで有名な乳酸菌の中でも、デーデルライン桿菌はカンジダに対する効果が高いので、乳酸菌サプリを飲む際には、デーデルライン桿菌が配合されているサプリを選ぶようにしましょう。

デーデルライン桿菌はもともと体内に存在する乳酸菌で、膣内に悪玉菌が増えるのを防ぐ作用があります。

●オレガノオイル
肉料理と相性の良い香辛料やハーブティーとして知られるオレガノですが、殺菌作用、抗炎症作用、胃腸機能の向上効果があるため、カンジダの再発予防や症状の緩和に役立ちます。

更年期障害や月経前症候群にも効果のあるハーブですが、ホルモンバランスの調整作用があることから、妊娠中や授乳中の方は避けたほうが良い成分です。

●パウダルコ
別名タヒボや紫イペとも呼ばれるハーブで、抗菌作用、抗ウィルス作用、抗炎症作用、免疫力強化作用があります。

デトックス作用もあるため、健康目的や再発予防のために、日常的に摂取するのも良いかも知れませんね。

どれも辛いカンジダの予防や症状軽減作用が期待できるものですので、体質での相性、プラスアルファの効能、飲みやすさなどから、続けやすそうなものを選んでみて下さいね。

(東京都 ゆかりさん)